「滞在型作陶施設 HO-CA(Home of Ceramic Art)」は、多治見市の「まちづくり活動補助金」の交付を受け、2005年にスタートした、滞在しながら作陶をお愉しみいただける施設です。これまでに海外から140名程(2020年6月現在)のゲストが滞在。滞在した方からの口コミで訪れるゲストやリピーターもおり、大変ご好評いただいています。